チェンジでより楽しもう | 自宅にホテルに出張可能!デリヘルで楽しい時間をすごそう

自宅にホテルに出張可能!デリヘルで楽しい時間をすごそう

電話予約で楽しめる

あくびをする女性

通常の風俗店の場合、女性を指名する時には店内に置かれているパネル写真などを見て好みの女性を探し、決まった際に「この子でお願いします!」という風に指名を行います。
しかしデリヘルの場合は実際にどのような子が来るのかというのは、出会ってみるまで分かりません。
その為、時には「思っていたのと違う……」というがっかりした気分を味わう事もあります。
そんな時はがっかりしたままプレイを行うのではなく、勇気を振り絞って「チェンジ!」と伝えてみましょう。

デリヘルにはチェンジ、と呼ばれる独自のシステムが存在していて、このシステムを利用することによって女性を別の女性に切り替えることができます。
なので、上手く利用すれば最初はあまり好みではなかったけれどもチェンジをしたら自分の好みの女性が来てくれる場合があるのです。
その為、自分の好みではない女性が着たときはチェンジを行うと楽しく利用できるようになるのですが、もしもチェンジを行うのであれば「回数制限」と「チェンジ料金」に注意しましょう。
多くのデリヘルでチェンジを行える回数、そしてそれに伴う料金というのが設定されています。
その為、少し気に入らないからと言ってチェンジしているとチェンジできる回数を使い切ってお金もかかってしまったけれども、全然好みじゃない人が来てしまった……ということも起こり得るのです。

なので、チェンジを行う際は回数と料金に注意しつつ、更に「ここまでならOK、ここから下はチェンジ」という風に、どこまでなら受け入れられるかの基準を作り、基準によってちぇんじするかどうかを決めていきましょう。
また、出張先が熊本の山奥で片道1時間程かかる……というような特殊な状況ではチェンジ回数に余裕があっても「勘弁してくれ!」と言われ、チェンジを断られてしまう事もあるので、注意するようにしましょう。